読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲイ&社会生活のサバイバル

ゲイである事も大変ですが、社会生活自体もかなり大変ですよ(笑)

ようやく、4月開始面接企業の最終面接でした!!

どうもです!(^^)!

 

いや~4月の面接も一区切りです!

今日は、数社受けている内の1社との最終面接でした(;^ω^)

(諸々と疲れてくると、3月にお断りした内定を出してくれた会社を

受ければ良かった(笑)と、ヨコシマな思いが出てきます(;^ω^))

f:id:haroharo0812:20160614230451j:plain

実は、前々から挑戦したかったインフラSE職です!

(テクニカルサポート職の上で強みになるんですよ)

ただ、まあ、ご存知の通り(知らないですよね(笑))、

インフラ系知識はあってもSEとなると、ほぼ未経験なんですよ( ̄▽ ̄)

Windowsは結構経験値有りですが、Linuxはまだまですしね)

 

そんな素人の面接なので、なかなかに長時間、ネチネチ イビラレました(笑)!

逆に、良く最終迄残ったものだなと、感心しました(笑)

(最終迄は、技術職でありながら、人柄とコミュニケーション力で

通過という、それはそれで大丈夫か!という感じでした(笑)

有難かったですけどね!(^^)!)

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

 

まあ、未経験職種の面接は本当に疲れますね!

(経験スライドタイプは、

本職の業務内容の質問で、答えられない事はないので、楽ですけどね)

偉そうですみません(;^ω^)

(ただ、コツコツする作業が苦手な方なので、

そもそも論で、適正が無いと考えた方が適切ですね!

そもそも、即戦力じゃない業務なので、会社から見たら微妙ですしね)

(サポートで、無茶振りに対応するみたいな、

想像力と即興力と調整と勘を働かせる仕事が得意なんですよ。)

(後は、説明書を作るのとか、即興で研修をするとか)

 

ただ、遠慮はせずに、この際だ!と思って、

場違いながらも、ビビリつつ(笑)、ガンガン攻めていきました!

f:id:haroharo0812:20160613215137j:plain

勿論、冷たい目にさらされて、1時間ぐらいへんでます(笑)

(向こうも、必要性上、言っているだけなんですけどね)

f:id:haroharo0812:20160610215959j:plain

 

まあ、そんなこんなで、今日の面接の結果は駄目そうですが、

得た物はあって、失ったものはないので、良しとしようという感じでした(;^ω^)

ダメ元の挑戦でしたし!

なにより、相手が嫌味な態度でも、臆する事無く敢然と誠実な対応しましたしね(笑)

それに、相手のネチネチも変換すれば、不足スキルの確認に繋がるので、

タダで勉強させて貰えたと考えれば、有難い事です!

f:id:haroharo0812:20160610214815j:plain

まあ、今日の面接もそうですが、

技術方面のチャレンジは厳しそうですね。

ハードワークは願ったりですし、

テクニカルサポートの深さとポータブルスキルの強化になりますが、

 冷静に考えると、『雇用側から見た自分を採用する旨味』が無さすぎですね!

他の面接はまだ継続中ですが、今後の方向性も迷いの部分が定まって来ました。

f:id:haroharo0812:20160614230412j:plain

どんな形であれ、システムサポートを極めて行きます!

(勿論平行して、システムサポートの若手の育成も極めて行きたいです)

 

まあ、今日は結構なムカつき具合だったので(笑)、

かなり愚痴ってしまいましたが(笑)、

得た物も確認できたので、感謝で今日は締め括ります。

(いやあ、やっぱりまだまだ甘ちゃんです)

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

『チャレンジする場を与えてくれて本当に有難う!』

 

ではでは!(^^)!

サポート業務で一番大切にしている事!!

どうもです!(^^)!

 

f:id:haroharo0812:20160711213632j:plain

 

最近、面接で此れまでのサポート業務を棚卸的に説明する事が多く、

改めて、自分の中でサポートで大切にしてきた事を考えてみました!

 

ずばり、

安心を与える!

です。

これはお客様だけでなく、

サポートチームメンバーに対しても同じ事です。

 

そして、

敬意を持ち合うです!

 

f:id:haroharo0812:20160712220409p:plain

 

共感をするや、

リードタイムなどの期待値コントロール

メラビアンの法則に基づく印象値の改善、

テクニカル知識を深める事による応対レベルの深度、

横の連携などなどは、あくまで、結果論であり、

技術的な側面に過ぎないと考えています。

 

これは自慢になるのですが(笑)、

私宛に氏名コールが来る事が多かったり、

後輩から相談を受けて2次受けをする事が多かったのですが、

改めて考えてみると、

そんなに自分も特別な事をしていたわけではなく、

内心はおろおろしていた事もありました(笑)

 

ただ、そこはプロとして、

相手を不安にさせないように、

『まずは安心して欲しい!何とかするよ』

という姿勢で常に臨んでいました。

結果として、相手の協力も頂き、

時に時間が掛かってしまうケースも

寛大に受け止めて頂けていたのかなと

思います。

 

話は変わりますが、

良く、

『顧客志向』という言葉を耳にしますが、

サポートの現場では、

使える武器の観点や立場から、

型通りの回答になっている事は見かけます。

これは、サポート対応者が安心して対応出来ていない、

怒られるのではないかとビクビクしている証拠だと

私は考えています。

此れはチームを率いる責任者の問題です。

 

お客様に安心して頂く為には、

まずサポートメンバーが安心出来ていなければなりません。

メンバーが安心してサポート出来る環境の構築に、

以前の会社でのサポート職務の後半期は、心血を注いでいました。

『自分だけが出来ても駄目!皆が出来るにようにならないと』と

思いました!!

 

サポートチームの責任者、SV、LDは、

『いざとなったら、自分がいるぞ!』と思わせなければいけませんし、

実際にいざが来たら、直ぐに対応を代わるべきです。

そして、次にどのように対応すれば良いかを対応完了後に伝え、

次はそういったいざが起きない環境作りをするべきです。

 

オペレーターが対応で困って相談に来ている時に、

だらだら状況説明を聞いている人をたまに見受けますが、

論外です。

説明を聞かないと分からないレベルなら、

そもそも折り返しで対応を代わるべきでしょうし、

一言聞けば、分からない時点で失格です。

 

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

と、まあ、業界の方にしか伝わらない話で、

マニアックに熱くなってしまいました(笑)

申し訳ないです( ̄▽ ̄)

 

明確な定義がなく、

システムサポートという仕事があり、

悲喜こもごも、

そして、色んな経歴の方が集まるので、

楽しみながら、

責任感を持って対応していきたいな、

というか、それが当たり前であって欲しいなと

感じた今日この頃でした!

 

全然違う職種の方は、

『こいつ何、熱くなっているんだ!』ぐらいで(笑)

宜しくです(;^ω^)

 

ではでは!(^^)!

 

(敬意の部分、触れそこなったので、次回に書きます!)

(敬意の点も暑苦しく語ります(笑))

時には本音を!(早い話がただの愚痴です(笑))

どうもです!(^^)!

f:id:haroharo0812:20170404215112j:plain

 

本音と建て前というか、

〝相手の常識にかなう言葉〝をひたすらに

喋ってばっかりのここ何日かなので( ̄▽ ̄)、

ちょっとガス抜きを(笑)(;^ω^)

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

 

面接って本当に疲れますね( ̄▽ ̄)

正直、転職コンサルの方もそうですが、

派遣の担当も含めて、

めんどくせ~!というのが本音です。

正直な所、

『取敢えず、仕事振りを見て決めてくれ』と

そろそろ言いたくなります。

 

此れまで、自慢じゃないですが、

職場で仕事振りに不満を言われた事はありません。

失敗もありますが、それなりに成果も出してきたと

思います!

で、その仕事自体や仕事を図る尺度としての面接であれば、

本当に、ダッツオーライという感じなんですが、

正直、どうでもいい事ばかりの面談や面接での

作り笑いに、だんだん疲れてきましたね!

 

お金を頂いて、対価として職務を行うので、

なんなら、プレゼンで決めて貰った方がまだましですね。

 

前の仕事を辞めた理由なんて、

大概ロクなもんじゃありません。

ただ、その中にその人なりに

大切な思いもあります。

前々職は6近く勤めていました。

前職は6か月です。

でも、どちらが上でどちらが下という事は

ありません。

 

どちらにも言える事ですが、

人が傲慢になっている姿を見る事が

私は嫌いです。

前々職は、たまたま入社当初は、

まだまだ未成熟な会社で、

皆で助け合っていたかなと思います。

謙虚に、ひたむきに頑張っていました。

其処が失われたから、正直な所、辞めました。

前職は、入社当初から完全なお馬鹿さん集団だったから、

辞めました。

 

サポート職は誰にでも出来るというふうに

勘違いされている事にも腹が立ちます!

いやいや、

『相手が本当に知りたい事を察知して対応する』

『技術者と調査のパイプ作りをする』

『対応範疇の線引きをする』

『最終的な満足度ラインの線引をする』

そういった事細かな人間対応の技術を

ナメルなよと、言いたくなります。

勘違いで、応募してくる人間を育てつつ、

勘違いで、罵倒してくる管理職者を数値で納得させつつ、

勘違いで、上から目線で威張るSEを飴と鞭で懐柔しつつを

めげる事無く繰り返して行うプロなんですよ!

 

話が通じない人とばかり話をし、

久しぶりにげんなりとしていました。

 

ブログで愚痴るな感、満載ですね(笑)(;^ω^)

変な爆発をする前に、愚痴ってみました!

でも、こういう変な愚痴が溜るという事は、

何処かで、『こうしないといけない』という枷を

自分の中に嵌めているのかもしれませんね!

 

ただ、システムサポートを、

『知識があればいい』又は

『誰でも出来る仕事』感で、

馬鹿にされる事がちょうど

ここ何日かで連続して起こったので、

爆発寸前でした!

 

流石に、爆発はもうしませんが(笑)、

まあ、明日も面談なので、

頑張っていこうかなと!

最近、人事職の人が嫌いになりそうです。

何とか、彼等の事も好きになれるように、

良い部分を探せれるように頑張ります!

 

ではでは!(^^)!

諸々の反省時期!

どうもです!(^^)!

 

いや~(;^ω^)、前回の1か月前くらいの悲惨な投稿から、少し時間が経過しました(笑)

 

h0aroharo0812.hatenablog.com

 

結果として、特段状況は良い方向には向かっていません(;^ω^)。

ただ、徐々に落ち着いて来て、ようやく自分と向き合う事が出来始めたので、

ブログでご報告を!(誰も見てないかも(笑))←自分への宣言に近いですね!

 

何とか、派遣就業で食いつなぎ つつ、面接を受ける日々でした!

(時間の調整の大変さと気持ちのグラグラ感が結構大変でした

で、まあその間の大変だった事は一旦置いておいて、

(誰しも大変なんで、殊更に嘆いているのも微妙だなと、やっと冷静になりました)

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

 

反省について改めて考えてみました。

言葉の通り、

『 自分のしてきた言動をかえりみて、その可否を改めて考えること 』

なんですが、今回のポイントは、

感謝出来ているか?

行動出来ているか?

の2点です。

 

お話は急に変わりますが、

www.ntv.co.jp

は見られた事はありますか?

最初、全く持って興味が無かったんですが、huluで見てみると面白い!

そして、主人公はアラサー女性なので、全然自分とは違うんですけどね(笑)(;^ω^)

 

でも、これって、『恋や結婚』を『仕事』に変換すると、

普遍的に誰しも、どの世代にも当てはまるで、

テレビの絵面的に、ある程度のキラキラ感と

重過ぎず適度な哀愁を感じさせるターゲット設定として、

いい感じなんですよ。

 

見られた事がある方は逆に、かなり内容とかけ離れた感想なので、

『何言ってんの?』感があると思います。

でも、『タイムリミットの中で一生懸命生きてるぜ~』

『幸せになりたい~』っていう

普遍的な雄叫びは、結構共感出来ました。

そして、安心出来た感はありますね!

自分の弱音を堂々と言えるのは、女性ならではの感性と強さだなと

改めて感じました!

(女子会している女性って、現代にスレてないなと思っています)

(逆に、本当に女性を極めて群れなくなった女性は、それはそれで別の強さですが)

 

そうなんですよね。

誰しもフィールドやステージが違うだけで、

頑張っているんですよ!

其処は認めて、お互いを大切にし合える友人の存在って大切だなって。

何より、

『行動してみろよ』

っていう事なんですよね!

 

ちなみに、現状3月の結果報告では、

収入面:不安定ながら前職時代分ぐらいの月収は確保

面接 :一応、1社内定出た!(ただ、諸々でお断りした結果に)

で、4月も同じ感じでGO~!という感じです(;^ω^)

ただ、行動していく中で、此処では書ききれないような

嫌な思いも多々ありましたが、何とか生き残っているので、

OKとしようかなと!そして、慣れてきたのか、

行動する前の躊躇も少なくなってきたかなと!

 

当たり前にあると感じていた自分の待遇と比較して、

今の自分を惨めだと今でも感じる甘さはまだまだありますが、

こんな状況下でも、関わって頂いた方がいるからこそのもので、

何とか、可能性を持って進めている現状に感謝しないとなと、

感じました!

 

立ち止まりそうになったら、

嫌々でも予定を決めて行動する。

本当に嫌になったら、歩きながら、

コーヒーを飲みつつ、整理をする。

行動がながらになっていないかを検討する。

集中する時間を作る。

 

などなど、

当たり前に出来ている時には意識しないんですが、

窮地に立つと、意識が不安にばかり向いて、

理屈を捏ねまわす方向に行ってしまうので、

ある程度、強制的に自分を行動させる時間も必要だなと。

 

まあ、よくよく考えてみると、

イジメられて弱気になっていた事や、

頭良くなりたくてもなれなかった事や、

ゲイであると自決しないといけないと本気で信じていた事

などの卑屈な思い込みばかりだった20代前半迄を思い返してみると、

年々、マシになっているなと思います。

そして、それは人との関わりがあればこそだと思います。

仕事をする上では、最初は我慢の連続ですが、

過ぎると、大概の人は親切に豹変するので、

(結構、いまだに謎ですけどね(笑))

(自分の感覚的には1ヵ月~3ヵ月かなという感じです)

(勿論、逆パターンで最初は良い顔で、徐々に・・・ケースもありますけどね)

そこで分かち合う過程で、結果的に、

人ってそんなに差はないなって気づかされます!

ちょっと見隠しをしているような状態なだけで、

本当は誰でも、勿論自分にも可能性が、いろんな可能性が

あるって気づかされます。

ただ、お互いのモノサシがあるので、

レベル感によっては、自分の領土に入れるか入れないかの所はあるなと。

(自分は面倒くさいので、最初からOPENにしてます)

 

色々と悩んで来ましたが、

行動していけば、結果は出てくるし、

納得も行くようになってくるなと!

その時に、

傲慢になっていないか?

無謀な行動に出ていないか?

という所だったんです。

 

まあ、その両方を見失った結果が今なんですが

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

どうしても、自分の中の面倒くさいものがあるのに、

見ないフリをしていると、

ややこしい事になって、気が付くと結構こういう

厄介な事になっているなと感じます。

(この当たりの下りは本当に伝わる方にしか伝わらないと思います(;^ω^))

 

そんなこんなで、何とか生きてます!

&何とか4月には結果を出します。

後は念の為の冷静な保険も忘れずに( ̄▽ ̄)

 

ではでは!(^^)!

 

色々とありました(;^ω^))

どうもです!(^^)!

f:id:haroharo0812:20160712222845j:plain

暫く前に、『もうつらい(>_<)』と書いてから、

少し時間が経ちました。

 

haroharo0812.hatenablog.com

 

実は、仕事を1月に辞めちゃいました!

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

ある程度以上の年齢の方ならお分かりの通り、

かなり、無謀な行動です。

流石に、転職が厳しくなる35になって、入社して半年ぐらいでの

退職は、無謀以外の何物でもないです。

(本当は、入って直ぐに答えは出ていたので、

 ある意味で、半年よく頑張ったなと自分としては

 誉めたいところです。)

それになりより、凄い辞めた会社には迷惑が掛かりますね!

勿論、転職エージェント然り。

 

それでも、もう限界だったのが確かでした。

 

色々と考えて、

暗中模索を繰り返していましたが、

精神的限界が来ちゃいました(>_<)

鬱症状が激しくて、朝は起きれないし、

夜は悶々として、恐怖に震えている毎日で、

この年でお恥ずかしいですが、

死にたくて死にたくて堪らない状態が続いて、

決めたというよりは、

生き延びる道に避難した状況でした。

f:id:haroharo0812:20160610215959j:plain

 

辞めて2週間くらいは、

回復に努めるのがやっとで、仕事を探さないといけないのに、

ただただ、家に引き籠っていました。

f:id:haroharo0812:20160610215947j:plain

生活があるので、

何とか、少しづつ、前に進め、

今は、派遣でコールセンターのマネジメント業務を

しています。

また、就職活動も僅かながら、行い出し、

先日、面接に行きました。

 

やはり、

前職を6か月で辞めている事はハンデとなり、

非常に厳しい結果となりました。

 

毎回感じますが、

仕事そのものには、

物凄い喜びを感じる方で、

ハードワークも厭わず行える方ですが、

人と人が関わり合う上での

表面的なバカし合いはウンザリしますね。

 

その意味では、

いつまでもは続けられないですが、

派遣就業はその点は、気楽ですね!

(就業時間が決まっている事は難点ですが)

社内にいる他社の人間なので、

理性的に会話が出来ますし、

仕事以上に踏み込んできません。

また、派遣先が超大企業なので、

諸々と取り揃っているのが、今の自分には有難い。

急な怒鳴り声を聞かずに、整然と仕事が

出来るのが、本当に心が休まります。

周囲の人の雰囲気が下品でないのも

本当に有難いです。

 

気がかりは、

社員 = 地位ある判断力がある適切な人間

派遣 = 下僕として遣える判断力がない不適切な人間

という図式が、

おためごかした言葉の中に、ハッキリとした壁として

存在するのは、あほらしいと感じてしまいます。

 

ただ、このぐらいは、

どうでもいいと言えば、どうでもいいですね。

 

数か月はこの状態を維持し、

再度戦略を練って、

具体的に次の仕事を探さないといけないのは、

悩ましい気分です。

(今の派遣先の派遣契約自体は、

 派遣法ぎりぎりの期間フルなので、

 契約満了前の話になりますが、

 致し方ないですね)

 

本当に今はひねくれてしまっているなと感じますが、

転職面接の際に、明らかにこき下ろされるのも、

転職エージェントのズレた対応に愛想笑いで

軌道修正をすのも、

派遣先で、ぬるま湯な状況に甘えている自分も、

全てが嫌ですね。

 

何処から、人生間違えたのかなって、

無意味な問い掛けに煩悶しています。

 

折角、

素晴らしい方々が努力されている軌跡で、

LGBTの周知がされても、

やはり私は無理解なレベルの人としか付き合えていない。

 

家族とも昔から、分かち合えていない。

(心配しているのは葬式の事ぐらい)

 

自分が恥ずかしくて、友人も出来ない。

(自分と友人なんて迷惑をかけるかもとずっと距離をおいていました)

それに、ノーマルな友人を好きになるのもつらい。

 

本当に、長い間追い込まれて、

人から蔑まれていると、

こんなショボイ自分に直ぐに逆戻りですね!

我ながら、情けなさ過ぎますが、

今はこんな状況です。

 

ただ、有難いのは、

何とかホームレスならずに、

前と同水準の給与で生活出来ている事は、

此れまで(前職を除いて)の仕事で

関わってきて頂いた方々のお蔭です。

仕事の知識や進め方、自信、

それは失われなかったのは、

キッチリと染みつくように育てて下さったんだなと

今更ながら、感謝しています。

 

行動をとった事自体には、

不思議なぐらい後悔はありません。

お蔭で見えなかった事が見えて、

偽りとハリボテの幻影の呪縛から、

解かれた部分もあります。

ただ、今後の自分の進め方には、

本当に将来性や先がなく、

どうすればよいのかと途方に暮れています。

f:id:haroharo0812:20160609204749j:plain

 

地道な努力を続けていく事のみでの希望を胸におさめ、

こんな自分にも、幸せの金貨が降り、

この怒りと悲しみの日々が穏やかになりますように

 

ではでは!(^^)!

やっぱり、ツライ( ; ; )

どうもですo(^▽^)o

 

f:id:haroharo0812:20160619122949j:plain

暫く続けてみて、どうなんだろう感がどんどん出てきています。

 

f:id:haroharo0812:20160707224305g:plain

勿論、会社に対してでなく、自分に対してです。

無理をしてる感が強く、急に仕事に行けなくなります。

 

やっぱりキツイです( ;  ; )

 

この記事も、何の為に、誰の為に書いた訳でもなく

今の弱さを吐き出したかったんです。

 

そろそろ、限界か( ;  ; )

 

f:id:haroharo0812:20160707224305g:plain

ただ、得た事も多く、感謝しています。

 

やれる所迄、やります!

 

f:id:haroharo0812:20160707224207g:plain

ではではo(^▽^)o

 

少し補足(;^ω^))

どうもです!(^^)!

 

昨日書いた記事の補足です!!

 

haroharo0812.hatenablog.com

 

f:id:haroharo0812:20160712222845j:plain

 

 

昨日の記事で、”転職の取りやめ”の話を書いていたんですが、

実際のところ、途中までは、転職活動をいい感じで進めていたんですよ(笑)

で、その事を書いておきたいなと感じました!”

(まあ、誰も見ていない気もするので(笑)自分に対してですけどね( ;∀;))

(↑読んでくれた貴方は最高(笑))

 

まあ、転職活動自体を進めていて感じた事なんですが

『結構年齢って関係な!』っていう事と、

『何処の会社も本当に会社の資産を活かせれていないな』という事でした!

(下世話な話ですが、大手から結構、今よりもいい条件でオファーが、

 トントン拍子に進んだ事も自身の源になっているんですけどね(笑)) 

 

生意気かもしれないんですが、

どの会社でも、わざわざ、広告費用を出して、

人材を集めようとしているけれども、

そもそも、会社内に既に資産はあるよって感じるんですよ。

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

で、調整不足で滞りが発生して、

やる気スイッチを押せていないか、

失敗して学ぶ環境整備ができていないか、

のどれかだなと感じたんですよ!

 

恐らく、

会社経営をされている方であれば、

資金の問題があるので、

早く回さないとダメじゃんという事で、

私が言っている事はズレているなと感じられると思うんです。

でも、そうじゃないんですよね。

採用関係費用を実際に前の会社でも

今の会社でも集計して、

社内資産の活用タスクのシミュレーション資産をしてみたんですが、

2年ベースぐらいで見ると、のべつくだりつの採用関係費用の方が

全然高いんですよ!

それに、社内に魅力的なリソースがないと、

人も来てくれにくいんですよね!

 

結果的に、

ある程度偉そうにしていないと、

人はついて来ないので、

偉そうにする

結果的に、短期的な偉そうな結果が欲しい!

社内感の融和が図れない!!

 

という結構アホみたいな構図なんですよ!

システムの導入だけでなく、

営業戦略もそうですが、

社内資産を有効活用というか、

まずは自分たちで構想を練って、

協調関係を結べれる行動と空気感を醸造出来ないと、

意味がないんですよね。

 

ある意味で、

無駄に偉そうにして『〇〇会議』とかやるぐらいなら、

笑顔で真剣に目の前の事に取り組んで、

仲間と一緒に1日1回打合せをして、

問題点をTry&Errorで経験値を積んでいった方が、

(正直さと、説明力と、相手を思い遣る能力と姿勢は必要ですけどね)

よっぽど成果が上がるんですよ!

(数字面でもね)

 

 

私は結構、

色んな部門で色んな業務を同時並行で

やる事が今の会社でも前の会社でも多いんですが、

どの仕事でも一緒だなと感じます。

それに自分よりも優秀な人をかなり簡単に見つける事が出来て、

なんで活かさなかったんだろうと、

口には出さないですが、毎回思います。

見つけたら、口説き落として、

後はその人に迷惑が掛からないように環境を整備して、

その人のメリットをどのようにして出すかを、

その方の上長に話をして、自分はさっと身を引くだけなんですよ。

こんな簡単な事を、偉そうな役職をつけている方は何で

やらないんだろうと、毎回、恐らく

お客様のサポートとして接した会社でも良く思います。

そして、その偉そうな役職の方は、

何がそんなに偉いんだろうと毎回首を傾げてしまいます。

(割合的にですが、比較的、女性は素直に受け入れてくれます。

 おっさんは仕事を押し付ける上では便利なんですけどね(笑)

 だいたいが頑固ですね!持ち上げるのに毎回疲弊します(笑))

(本気で、馬鹿なオッサンから仕事を取り上げたいなと感じる事もありますから(笑))

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

 

なので、こういった会社というか、

人が集団で仕事という事をしていく時の折り合いを

自分も30半ばで出来ていない事は不味いなと感じたんです。

恐らく、何処に仕事に行っても、何をしても失敗というか不満が

たまる気がしました。

 

f:id:haroharo0812:20160610215959j:plain

やはり、人を許容する事が出来ないという事は、

自分自身に問題があると思うんです。

其処を折り合いをつける意味では、今の会社は私が知りうる限り、

かなり、馬鹿なオッサン天国な会社(笑)(←ひどい事いってますね)なんですよ!

そういう意味ではムカつきますが、

ケーススタディとして、頑張ってみたいなというのが、

薬を飲んで、不眠を解消出来た今、感じる事なんです。

 

まあ、死ねハゲと感じる自分の幼さや狭量さは

改善しないといけないんですが、

そういう駄目な自分が今いて、

其処が自分を苦しめている事も事実だなと感じています。

そして、大変かもしれないんですが、

やっぱり、

受け入れない人を許容できるようになっていた方が、

(少なくとも気にならないレベル)

この世に生を受けさせて頂いた恩義にかなうかなと。

 

f:id:haroharo0812:20160707224305g:plain

でも、差別暴力性自体は、

やっぱり許せません!

大変な時だからと言って、

笑顔を失う事も許せません!

(工夫をしたら、そもそも忙しく無くなるじゃんと

 思いますしね)

 

自分の思いがどんな形で、

融和していくか、より意固地になるのかは

わかりませんが、

ガンガン敢えてぶつかって行きます!

 

実験だ!と思うと結構楽しいです(笑)

 

弱さを恥じずに、

ぶつかっていきます!

 

何かが変化したら、また報告します!

(誰も見てないかな(笑)見てくださいね( ;∀;)))

 

ではでは!(^^)!