読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲイ&社会生活のサバイバル

ゲイである事も大変ですが、社会生活自体もかなり大変ですよ(笑)

転職決まりました!(^^)!

どうもです!(^^)!

 

しばらくは大変でした(笑)

f:id:haroharo0812:20160707215155j:plain

 

でも、

ようやく転職決まった!

(希望通りで)

f:id:haroharo0812:20160707224207g:plain

本当に、しばらくはブログを書く余裕もなく( ;∀;)

普段は絶対にコメントとか残さないと気が済まないのに(笑)、

(迷惑でもやめません(笑))

何一つやる元気がなかった感じです!!

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

 

で、本当にトントン拍子で決まって、

(1日で、1次面接→2次面接→内定通知書)

正直、自分如きで良いんですか?

と言いそうになって、

気が変わったらマズいと思って(笑)、

❝宜しくお願いします❞とだけ、言いました(;''∀'')

 

 

いやー、

現職の仕事を休める日も限られていたので、

2日で6回面接受けましたが、

慣れない東京で、疲れもして、

本当に充実してましたが、

非現実的でヘロヘロでした(;''∀'')

f:id:haroharo0812:20160707224349g:plain

 

 

f:id:haroharo0812:20160619134910j:plain

本当に、次に勤めさせて頂く会社は急成長中で、

素朴な感じと油断ならない鋭さがあって、

ドキドキしつつも、楽しかったです!!

創業社長の方は勿論素敵でしたが、

面接をして下さった方も素敵で、

どちらかというと、

自分の良い部分をただひたすら、

引き出して下さったなと感じています

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

 

そういう意味では、

今回本当に頭真っ白な状態で、

物凄い勝手に口が動いていた状態でした( ;∀;)

 

それに嬉しかったのは、

自身のITスキル(知識面という意味ですが)を

評価して下さった事もそうなんですが、

❝コミュニケーション能力❞を評価して下さった事が

何よりも嬉しかったです。

(此れまで、ほぼ毎日、クレーム対応をしてきた事は、

 無駄じゃなかった!!!  おそらく(;''∀''))

f:id:haroharo0812:20160707224207g:plain

私自身、良く喋る方ですが、

ずっと、コミュニケーション能力は低いなと

ずっと悔しい思いをしてきましたが、

其処を何よりも評価して下さった事に感涙しそうになりました。

 

諸々と営業時代に失敗して、

サポート職のポジションを与えてもらい、

人の好意だけで、何とか生かされてきましたが、

本当に今回も自分よりも能力の高い素敵な方々と

出会えて良かったです。

 

 

 

 

f:id:haroharo0812:20160707224557g:plain

何よりも、

本業は凄い上手くいかれているのに、

IT関係がほぼ壊滅的ななのも遣り甲斐があって、

有難いです。

いまだにパソコンが無理っていう貴重な方がいらっしゃるのも、

腕が鳴ります!

(色んな状況の人を仲間外れにせずに、

 会社全体のシステム構築をしていく事が何よりも得意ですし、

 それを仕事として出来る有難さを実感しています)

(逆方向で、人工知能みたいな(笑)、理系な人とも

 調整するし、結構好きなんです)

 

f:id:haroharo0812:20160610214815j:plain

 

そして、今日、

現職の職場の一部の方へは退職の旨を伝えました。

(上司には伝えていますが、社長へはまだなので、

 やはり、礼儀として)

 

皆ではないですが(笑)、❝泣き笑い❞のような表情で、

寂しそうに、でも、祝福してくれた仲間に本当に

有難いとしか言えませんでした。

(ちょっと学生チックなノリなんですよ( ;∀;))

 

ちなみに、❝皆から漏れた方(笑)❞も、

直接言わない迄も、

❝こっそり寂しそうな顔❞をしてくれた事には、

驚かされました。

 

やはり、諸々イザコザがあったので、

今後も含め、お互いに打ち解けるのは無理ですが、

互いの事を何処かで必要としていた頃の事を

忘れたくないなと思いました。

(本当に、此処まで、地獄の鍋底を見るとは

 思ってなかったです( ;∀;)。

 正直、自分の身におきた事なんで、

 あんまり実感は薄いですが、

 自分の周りで起きていたら、

 辛すぎて、どうしようもなかったと思います。)

 

今回の現職では、ひたすらに、

自分の苦手な人勢揃いという感じで、

本当に大変で、今でも、❝好きではない人が大勢います❞

でも、出会いは自分にとって無駄じゃなかった!

それは、自信を持って言えます!

(それでも、後1年とか一緒にいたら、

 神経衰弱しそうですが(笑))

f:id:haroharo0812:20160707224305g:plain

 

f:id:haroharo0812:20160707224724j:plain

色々と、急転直下に、

感情のジェットコースターに乗っていた

1週間でしたが、ようやく少しですが、

落ち着きました!!!

 

どんな事でも平気って言えるような強さは

とてもじゃないですが、ありませんが、

駄目だと思いながらも、前へ無理やりにでも進む事は

出来るなと思えました!!!

 

結果的には、

自分の面接の為に関わって下さって、

前へ進めてい頂いた方へも、

途中で打ち切る形になり、

申し訳なく感じています。

少しの間は罪悪感を感じたいと思います。

正直なところ、もっともっと素敵な人は

世の中にゴロゴロしているのに、

自分に時間を割いて、気持ちを割いて下さった

その事実には感謝に尽きません。

 

普段はあまり口にしませんが、

かなり浪花節です。

人の縁や繋がりへの感謝だけが

人生を前へ進めてくれると実感しています。

f:id:haroharo0812:20160614230412j:plain

 

まあ、長くなりましたが、ご勘弁を(;^ω^))

(そして、喜び報告で気持ちを共感したかった

 だけなので(笑)、かなり底の浅い内容です9

 

ではでは!(^^)!

Proud To Be ~ !

普段と異なり、

私自身の人生の事とというより、

❝人の生き様について❞

 

---------------------------

ちょうどGoogleにも何度か出てくる

Proud To Be 

について

 

ご存知の方もそうでない方も

いらっしゃるこの言葉ですが、

LGBT当事者にとっては、

馴染みの深い言葉です。

‟自分(である事)に誇りを持つ”

という意味です。

勿論、be動詞なので、実際は後ろに様々な言葉がくっついて、

そのくっついているものが誇りを持つ

対象になります。

 

メディアも一昔前のふざけた

取り上げ方ではなく、

本当に、非常に真摯に取り上げられ、

有難いなと感謝すると共に、

働きかけをされた方や

それを決意された方の

英断に頭が下がる思いです。

 

(勿論、様々な誤解やそれによって

不愉快に感じられる方が

いらっしゃられる事も事実ですが、

そこは又別の問題として

 考えるべき事だと思っています。)

 

 

そして、

Proud To BE

と共に、力強く励ましてくれる言葉に、

It Get's Better

があります。

(今は辛くても、良くなっていくよ!(少し意訳あり))

 

様々な差別と偏見で失っていくもの

として、最も許されざるものは、

‟自信と誇り”です。

人が人として、人と関わりあう中で、

何よりも大切にしていかなければなりません。それは、侵してはいけない

人の依代になるものです。

 

この世に生まれ、

尊い命を授かり、

同じく人の崇高さを感じていく為に・・・

 

‟自信と誇り”

があるからこそ、

人は前へ進めるし、

人を尊重する事が出来ます。

人を尊重出来るから、

人との関わり合いの中から、

様々な素晴らしいものが生まれます。

 

世界的なビッグネーム企業がそれを宣言出来るのは、自信があるからです。

それを不愉快に感じる方もいらっしゃられるでしょう。

 

驕りと虚栄が混在する世界の中で、

‟人との繋がり”だけが、

世界を導きます。

 

で、此処まで書いていて

(書く前からですが(;^ω^))、

これって、

何かへの差別

(あらゆる偏見)

の話だけではないなってずっと

感じていました!

 

差別的行動や偏見に基づく言動は、

一つの結果で、リトマス試験紙であぶり出された、心のPHなんだなと。

 

一つの差別解消への行動は、

一旦それに集中し、

その当事者が声を上げ、

具体的な改善を掲げます。

 

しかしながら、

その体験を通じて、

より良い社会にしていく為の

より素晴らしい魂になる為の

生まれる前から約束された心の絆

なのかなと。

 

当事者にとっては、

感動と感謝が生まれ、

行動に移す側にとっては、

大人になるチャンスなのかなと。

 

何方にとっても、

成長し、より確かな自信を持つ為の

経験を積む為のStudyになるんだろう

なと。

 

両親に育てられる事、

学校に進む事、

友達を持つ事、

喧嘩をする事、

結婚をする事、

仕事に就く事、

会社を動かす事、

経営をする事、

子供を授かる事、

子供を育てる事

 

人其々、

体験出来る機会や

その方法や中身は異なります。

その人にとっての内在性以上の

意味など一つもありません。

一人一人魂も異なります。

 

多様性の前に、

同一である事など存在しません。

 

ただ、私たちは

この世界に生まれ、

大切な命を授かり、

人に敬意を持ち、

人と分かち合い、

ただただ、

その一かけらの存在に過ぎません。

 

人を分かつ事や

人を区別する事や

分かった気になるような

傲慢さを

何故、私たちは持って良いのでしょう?

 

人の世に生まれ、

分かち合う生を受けた私たちは、

何処かで、その可能性と限界を

知らなければなりません。

---------------------------

 

という訳で、以上(;''∀'')

自分から生まれた言葉なんでしょう

けど、自分自身の人生においては、

いつも右往左往(;^ω^)

 

 

昨日迄は、会社の集まりで、

イイ感じに嫌がらせされたり、

不当な扱いを受けて、

普通にイラッとしていましたし(笑)

(笑顔と善意で返せれるように

なっただけ、大人になったかなと(笑))

(あと、思ったより、傷ついていない

自分に驚きました(笑))

 

そんな中、何とか転職活動も少しづつ

前進しだし、でもでも、其処では

オタオタしながら進めています(;''∀'')

(内心とは別に、

淡々と進めています(笑))

 

今回みたいな内容を書きたいなと

思ったのは、今の自分の状況だけに

縛られていると、人生ドンづまりだなと感じたからなんです( ;∀;)

 

実際、

此れまで営業職で凄い大変な目に

遭って、もう、死んでしまおうと

考えた時期もあり、

その時は鬱症状で会社を休む事に

なったんですが、会社に復帰できるとは思っていませんでした。

 

でも、

人の善意や好意に甘えて何とか

今のカスタマーサービス職に就き、

(本当に偶然の産物でした)

『こんなに面白い仕事があるんだと!』

心から感動出来る仕事に出会い、

少しづつ自分に自信が出てきて、

感謝される事も増えて、

感謝出来るようになり、

そんなこんなな中で、

 

『今の自分から

ヒネリ出せれるものだけ』

に縛られているといけないなと

感じました。

 

色々な思いもしたし、

これからもするだろうけど、

Proud To Be

この思いを持っていたい。

It Get's Better

世界はより良くなっている。

 

昔の方が良かったなんて、

此れっぽっちも思わない。

ただ、昔も素敵!

きっとその時なりの一生懸命を

していたと思う。

でも、今はもっと素敵になった!

そして未来はもっともっと

素敵だと思う!

 

(以下、引用)

『 人は旅路の果てに

        愛する人に巡り合う。

        賢い者は皆知っている。 』

(愛が何を意味するかはきっと、

    人其々、見出す答えは違うと

     思います)

 

ではでは!(^^)!

Pinterestでの共有は楽しい!

どうもです!(^^)!

前投稿が改めて読んでみてヒドイ出来上がりですね( ;∀;)

で、少しLightな内容を!(^^)!

 

jp.pinterest.com

 上のリンクは自分のPiterestのアカウントです。

Pinterestをされている方は良かったら、見に来てください!(^^)!

だいぶ前にも書きましたが、Pinterestは楽しいですね!

  

haroharo0812.hatenablog.com

 

SNS的な機能も、一応、あるにはありますが、

google+のもっとコミュニケーションを省いた感じと

自分では捉えています!

さらにいうと、こんな感じでしょうか!

 

〝こんな部屋が好きだな!〟

〝こんな料理が食べたい!〟

〝こんなパンフレットデザインが素敵!〟

 

などなどの、

自分の中の

イメージそのものを人とシェアする

 

人とのコミュニケーション無しには、

やっぱり、何かが自分の中で動く感じも

しないですし、面白くありません。

 

言葉という不自由な鎖を外して、

感性そのものだけで、繋がれる部分が気に入ってます!

(無料※ですしね)

※勿論、ビジネス使用で、有料なものもあると思いますよ!

 

少しだけ、デザインは齧った事がありますが、

PhotoshopIllustratorも面倒くさくて断念。

ただ、言葉を超えて、

素敵なデザインの定義を言葉に縛られずに

構築していきたいなってそう感じています。

(たまに仕事で役に立つ事もあります)

(もう少し勉強して活かす方向性もありです!(^^)!)

 

artって呼べる程の大それた見識はなく、

この言葉自体が物凄く私からはリスペクトなのですが、

少なくとも〝いい感じ〟って呼べる自分の頭の中の

イメージを磨いていきたいし、

場にそぐう感性を共有したいですね!

 

段々とウザイ(笑)方向性になりそうなので、

兎に角、素敵なデザインを楽しもう!

っていう事で!

 

ではでは!(^^)!

一歩前へ進むだけで、少し目隠しが取れた気分!

どうもです!(^^)!

今日は一歩前進の自分の心境がどんな風に変わるったかを!(^^)!

(ちなみに、気持ちがまだ新鮮なうちに書いています(;^ω^))

かなり支離滅裂な文章になっています(笑)

f:id:haroharo0812:20160619124822j:plain

f:id:haroharo0812:20160619122949j:plain

f:id:haroharo0812:20160619123008j:plain

 

ちょうど、転職の面接が終わったところです。

(訪問じゃなくて、電話での一次面接です!

 ただ、これで書類選考は終わっているので、

 代替は決まります。)

 

心境の変化はまさに、上の3枚の画像な感じです。

 

で、ここ何日かですが、

結構、頑張って自分に鞭を打って、頑張りました!

で、何を頑張ったかと言うと、

 

・もう一度、転職の仕切り直し

・今の仕事で、気にせず、ガンガン頑張る!

 

転職活動の仕切り直しは、自分にとっては結構な心の負荷がありました。

(どうせやっても、感がありました)

そして、当然まだいがみ合っている渦中の現職の業務を真剣に取り組む事は、

自分の中で結構嫌なものでした。

(会社からは嫌がらせをされるだけやし、自分の成果じゃなくて、

 お気に入りの新入社員の成果になるだけやし)

諸々の漠然とした不安はある中で、一応、今の仕事があるので、

〝言い訳〟をして〝逃げ道〟を探す方が非常に楽だったので。

あと、何年か前に本当にどん底まで仕事で、奈落の底の底を味わって、

何処かで、自分を信じられなくなっていた部分がありました。

(元々あったんですけど、表面化して、より鮮明になった感じでした)

 

でも、思ったんです。

〝やって嫌な思いをするイラッと感〟

〝やらないで後悔する自責の念〟とを比較しました。

f:id:haroharo0812:20160619131406j:plain

 

 

『こんな事をやったぞ!』

『こんな良い事が出来るぞ!』

『こんな面白い事があるぞ!』

f:id:haroharo0812:20160610215947j:plain

みたいな、人の記事を読んで、

羨ましいと思うと共に、

共感を阻む自分の心の癪蹟を感じて、

ずっともやもやしていました。

 

そして、色々な事に矛盾を感じて

心が定まらない状態がずっと続いていました。

 

で、今が落ち着いたかと言うと、

そういうわけではないんですけど(笑)

今の自分の思いを相手から否定されるから、

自分で自分を押し込めるのではなく、

『こんなメリット・デメリットがあります』

という状況を正直に話して、

その上で、自分はこういう事をしたい!

そして、この状況で成し遂げていくという

コミットを赤心を押して、相手に告げました。

 

結果として、

受け入れてくれる人もそうでない人もありますが、

皆一様に、『敬意を持って接してくれました』

 

勿論、妥協して良い部分はかなり折れていますが。

ただ、〝人から受け入れられない〟と勝手に思い込んでいた

心のお化けは、ビックリするぐらい成仏してくれました。

 

やった事はおそらく、そう大した事ではないですし、

形だけで言えば、日常の一部です。

 

でも、自分の中では、心の革命でした。

 

『意地を張り続けて全てが見えなくなる』

 ↓

『不安を対岸から見つめてみる』

 ↓

これは、引き続く心のレースです(;^ω^)

 

本当に何も整理出来ていない状態で、

ヒドイ文章ですが、

今の心を少しでも文字にしておきたい。

そう思いました。

 

そして、これは自分の生活とは関係ありませんが、

様々なザルイ感性の記事が目につき、怒りを覚えていた部分も

あります。

(誰のどんなとは書きません)

 

・アメリカのゲイクラブの銃乱射事件

 →酷い書かれようで、正直なところ、その一つ一つにかみつき

  たい気持ちもありますが、それ以上に人の感性のおろそかさに、

  うちのめされています。

  ただ、この場を借りてご冥福を祈らせて頂きたいです。

  そして、この件で傷つかれた全ての方に祈りを捧げたいです。

 

・ラベリングで済ます杜撰な感性

 →私は自身の信仰を持ち出したり、世の中の事象を、

  言葉で定義する人たちに共通する傲慢さが、悲しくなります。

  こちらも一つ一つに関わりたいとすら、思えません。

  ただ、悲しいとしか言えません。

 

その他にも様々な事が、

直接的にも、間接的にも、無関係な事柄からも、

自分の心に突き刺される刃になるんだなと思えてなりません。

 

だからこそ、

明るい未来や希望のある妄想は人がより良い世界を構築する為に、

必要不可欠なものだと感じました。

日常の生活を描いている人は素敵です!

自己実現に向けて頑張っている人はカッコイイです!

人の自己実現の為に尽力されている方は神々しいです!

 

自分がそんな素敵な事から目をそらさなくてもいいように、

ありもしない心のお化けに、『大丈夫だよ!』って。

上手くいこうがいくまいが、行動して得られる〝感性〟に!

 

向き合う事から逃げてしまっても、〝大丈夫〟っていう

心のセーフティネットを与えて、凍りつかないようにしたい。

 

多分、こういう事から目を背けると、

まかり間違って、上に書いたような杜撰な感覚の人間に

憑りつかれるか、そうなってしまうかで、

人間ですらなくなるんでしょうね・・・。

 

出来れば、カッコよく生きたい!

でも、それが出来ない場合は、

『行動してみる!』

『人のせいにしない!』

『優しさを恥じない!』

これだけしかできなくても、いいやって思う事にします。

f:id:haroharo0812:20160619134910j:plain

 

という感じで、昨日も仕事でクタクタで、

今日の面接準備とという感じで、

疲れて神経がまいっている部分もあって、

かないヒドイ文章です( ;∀;)

 

ただ、もし、こんな文章でも今日の自分の足跡を

読んで頂けると本当に感謝感激です!!!

 

ではでは!(^^)!

調べもの!

どうもです!(^^)!

f:id:haroharo0812:20160613214401j:plain

 

今日は、仕事ネタで!

 

いやあ、基本的にドンクサイ方で、

〝これ〟っていう自慢出来る部分は少ないんですが、

これは自身を持っているぞ!というものがあります。

 

『調べもの!』

 

特に、会計や法律が関わってくると、頭が勝手に全速力回転(笑)

ただ、〝自分の為には頑張れない〟

という面倒臭い性質を持ち合わせています。

f:id:haroharo0812:20160613214903j:plain

 

なので、〝頼まれ〟且つ〝相手が困っている〟時だけしかやりません。

 

で、今回はまさにそんな感じだったので、気持ちがウキウキでOK!

(本当に、自分で自分が面倒くさいです)

f:id:haroharo0812:20160613215137j:plain

 

今回は、〝電子債権〟関係でした。

経理職の方でしたら、ご存じだと思いますが、

おそらく、それ以外の方は、何言ってんの(笑)ぐらいの話です。

で、折角なので、概要だけ紹介!

(ちょっとだけ、知性自慢(笑)。書いている事は知っている人からすると、

 当たり前すぎる内容ですけどね)

 

ちなみに、以下は私見なので、あしからず!

 

電子債権とは、電子記録債権法という平成19年に施工された法律で、規定され、

支払をする際に、電子記録原簿というところに登録をします。

(だいたいは、メインバンクのインターネットバンキングの仕組を使って登録)

不動産や会社の登記と同じように、債権の発生・譲渡・消滅を登録すると共に、

振込~手形まで、何でもOKという便利な決済手段の仕組なんですよ!

(別に回し者ではないですよ(笑)それはそれでいいんですが、そんな立派な人ではないので)

そして、登録をすると、人的抗弁権の切断がされて、第三者保護がされるという点で、

手形法の規定を振込にも応用した内容ですね!

電子手形が特に、有名で、一時期新聞にも取り上げられてましたね!

 

ただ今一、流行らない状況です。

まあ、手形以外の目的だと、

振込     ⇒インターネットバンキングでいいじゃん!

ファクタリング⇒利用している会社は信用力・資金力があるので、

        このままでOK!

 

個人的には、人的抗弁の切断が余計だったかなと思っています( ;∀;)

手形は現物があるので、有無を言わせない力を誰もが心理的に認めますが、

〝ウッカリ間違い〟をほぼ許容していないこの制度は、ちょっと窮屈ですね!

(そこを許容すると、この制度の意味がなくなってしまうので、難しいところですが)

間違いが許されない支払業務で、訂正が出来ないのって、

業務をする担当者からすると、かなり嫌なものです。

そして、制度を動かすのは、担当者です。

 

ただ、手形を発行していくのはナンセンスという風潮は、

止めようもない状況なので、電子手形を中心に進んでいくと思います。

(そもそも、小切手の文化がない日本の場合、見た目で見える現ナマは抵抗が大きい

 ですね。結果的に、信用取引になっているのも凄いですが!)

(ファクタリングは中小企業だと、厳しいですし。)

 

そんなこんなで、

手形みたいに、支払の繰延が出来て、インターネットバンキングのように

簡単に処理が出来るというところで、大手を中心に広がっていますね!

実際、今のところ、問題も起きていないので(実際はどうかわかりませんが)、

偽造リスクがある手形に比べると安全とも言えるでしょう。

そして何より、印紙税が掛らないという点は大きい(電子手形登録の手数料はかかり

ますけどね)

いずれにしても、大手が〝電子手形で払うぞ〟と言われれば、結果的に支払を受ける

中小企業は従わざるを得ないでしょうし、そうやって受け取った手形を

裏書譲渡をしていけば、中小企業間での流通も生まれます。

 

どこまで見越して始めた制度かはわかりませんが、

私が想定していたよりは速度は遅いですが、着実に広がっている感はあります。

 

ちなみに、何関係で〝電子債権制度〟を調べているかと言うと、それは秘密です(笑)

勿論、そう大した事ではないですが、一応仕事関係なので、そこはおいておきます。

また、本当はこの制度が遅れた原因も書きたいんですが、

諸々、いろいろな部分に抵触しそうなので、やめておきます( ;∀;)

(自分のブログの拡散力なんてたかがしれていますが、一応念のため、

 差し障りのない部分で正直にかける点だけに留めておきます。

 それでも差し障りがあれば、この文章は削除します。)

(制度の解説なので、さほど思い入れもないので)

 

まあ、何れにしても、EDIに比べると、個人的にみた面白さは半減ですが。

 

今日は、そんなこんなで、

あんまり普段書かない内容を書いてみました(;^ω^)

専門家というわけではないですが、必要な範疇で、

短時間で調べて、小難しい内容を分かり易くシェアしていくのは、

非常に楽しいです!

 

又の機会にこんな内容を書きたいです!

 

ではでは!(^^)!

大好きな海外ドラマ!

どうもです!(^^)

素敵だなって思えるブログ記事に触発されて(笑)、

自分も、海外ドラマ好きを書いちゃおう!

 f:id:haroharo0812:20160611222129j:plain

(※ドラマだけじゃなく、

全記事オシャレな素敵なブログで大好きなんです!(^^)!)

soboku-kobe.hatenablog.com 

 

BONES

video.foxjapan.com

海外ドラマ好きにはベタ中のベタですが、バランス感がいいです。

難を言えば、死体映像をリアリティ過ぎて、食事中はちょっとな"(-""-)"という

点がありますが(;''∀'')

・ハズレepisodeがない

(ブレがなくて、Storyに手抜きがない)

・ 途中から見てもOK

・美人&マッチョGUYが目の保養

・勉強になる

・キャラクターの人間性が魅力的

 

 

 

PERSON of INTEREST

wwws.warnerbros.co.jp

『LOST』などなど、その他、有名作品を生み出した天才J.J.エイブラムス の作品です。

彼が生み出す他の作品同様に、物凄い伏線の張り方とハラハラするストーリーが

最高です!自分の中ではこの方を超える知性を感じる事は今のところありません。

・途中からでも見れますが、最初から見ないと面白くない

・見だすと、途中でやめられない

・AIの未来的姿がリアリティがあっていい

(内容は非現実的ですが、そう感じさせない凄さとIT全般の深い洞察があります)

・現代版のSupermanってこんな感じかなって思えました

 

 

 

glee 

video.foxjapan.com

ある意味で、現代版のロッキー&金八先生という感じです。

(人生に立ち向かうという意味合いの部分でテイストは全然違います)

負け組と言われる(アメリカで)glee部員が、皆で、イジメに立ち向かったり、

音楽を心から楽しんだり、恋愛やSEXや友情が出てきたりと、

言葉にしちゃうと陳腐なんですけど、見ると本当に誰もをとりこにするPowerや

人生で大切な事に気づかせてくれる勇気と、ショービズ界が魅せてくれる面白さを

見せてくれます。

(結構、このドラマで知って好きになったアメリカのシンガーは多いです)

ちなみに、好きな曲を3曲紹介(あり過ぎて絞りました( ;∀;))

Take Me To Church (Full Performance) - Glee


GLEE We Are The Champions Full Performance Official Music Video HD


Glee-Born This Way (Full Performance)

 

 

 

グレイズ・アナトミー

www.wowow.co.jp

(オフィシャルサイトが見つからなかったので、WOWWOWのサイトを)

医療ドラマ好きの1人として、この作品もいい感じにハマりました。

ちなみに、ERも途中まで(Season5の途中まで)は、大好きでしたよ。

もう一つの有名なアメリカの医療ドラマは自分の中ではいまいちだったかな。

この作品はいい意味で下世話(笑)で、肩の力を抜いて見れるのがいいですね。

あと、ERでもそうでしたが、仕事で頑張りすぎて壊れる感じや仲間との

ぶつかり合いがリアリティがあって、仕事が終わってから見ると癒しになります。

 

ちなみに、この作品はサントラとしていい曲を使っていて、

凄い気に入っている曲を紹介!(他のもいいですよ)


Grey's Anatomy (4x16-17) "The Quest" Bryan Christopher

 

 

 

スキャンダル

www.hulu.jp

 

オフィシャルサイトが見つからなかったので、huluのサイトを)

頭を使わず、重くない、〝ドロドロ&スカッと感〟があります。

(結構重い部分もリアルに描いているのに、スッキリしているのが凄い)

主人公のオリビアポープが兎に角カッコイイ!

それに、ブッシュJr.時代の実際の広報官が原案を書いている事もあり、

ホワイトハウス事情(デフォルメもされていますが)や政治と軍事内容が

リアリティがあって、面白い!

 

 

 

TRU CALLING

video.foxjapan.com

f:id:haroharo0812:20160611235529j:plain

この作品は凄い好きなんですけど、最後が微妙ななので

そこはご容赦をな作品です。後は構成部分は努力の余地ありな作品です。

視聴率が振るわなかったようで、Season2の途中で尻切れトンボで終わり( ;∀;)

そこを含めても、自分の好みのツボという意味でですが、凄い好きでした。

・主人公のTRUがバランス良く素敵

(女優のエリザ・ドゥシュクの演技がいい)

・時間をやり直すというぶっ飛んだ設定があまりに自然

・深い設定がありながら、薄いSTORY展開がちょうど見ていて心地いい

・主題歌が良い


Full Blown Rose - Somebody Help Me (Official Music Video)

 

 

ER

www.superdramatv.com

オフィシャルサイトが見つからなかったので、superdramatvのサイトを)

言わずとしれた、アメリカドラマが此処まで日本で有名になった功労者的作品

ハリウッド映画のような凄い作りと、リアリティのある人間模様など、

初めてアメリカドラマを見たのがERでしたが、度肝を抜かれ、

当時はとことんはまりました( ;∀;)

ただ、Season4迄は面白かったんですが、Season5の途中でジョージ・クルーニー

降板してから、自分の中では面白さがなくなったなと感じました。

(とは言え、ラストシーズン迄、一話も逃さず見たんですけどね(笑))

 

 

書き出すと切りが無いので、このあたりで( ;∀;)

 

ちなみに、前回Netflixについて書きましたが、今はhulu派になりました。

以下、に自分なりの海外ドラマを月額で見れるサービスサイトの纏めを!

あくまで、私見なので、あしからず。

どのサイトもお試し期間があるので、見たい作品があるか、試せれるのが、

どのサイトも良心的で安心出来ます。

 

www.hulu.jp

  一番バランスがいいかなと思います。

ただ、月額が1500円と、Netflixの単一端末契約やdTVより高いです。

また、U-nextよりは最新版の数が少ない。

まあ、自分の選択Pointは、欲しい作品があって、一番手頃なものを選びました。

Netflixから乗り換えたのはそのあたりです。

また、U-nextじゃないのは価格面とiPhone4G回線で十分見れるのも大きかったです。

Netflixも大丈夫でしたよ)

 

www.netflix.com

同時視聴が1台だけの場合は、月額650円とhuluよりもお得ですね!

アメリカドラマとアニメがちょっとの差ですが、huluよりも品薄ですね。

そこが解消されれば、iPhone4G回線でも見れたので、いい感じです。

 

video.unext.jp

価格が一番高いですね!月額1990円(税抜)です。

ただ、十分にその価値があるだけの商品点数があります。

結構最近なアメリカドラマもあり、本当はhuluじゃなく、こっちを使おうと

思っていました。

ただ、問題点は動画が重い点がいただけませんでした。

iPhone4G回線でほぼ見れない!

何よりも自宅のPCでも時々固まる!

(自分の契約回線が、今時珍しい100MB回線なのも問題ですが"(-""-)")

ここが解消されないと、結果的にイラッ感が否めません。

『見れなくなるんじゃないか?』って心配しながら見たくありません。

huluやNetflixがそんな問題がなかったので、余計に不満に感じました。

まあ、自分の場合はだったので、他の方のPC環境だったら問題ないのかも

しれませんけどね。

 

pc.video.dmkt-sp.jp

ちょうど、huluで満足した後で知ったので、実は試していないのですが、

月額500円は最安値ですね!

ただ、有料作品もあるので、個人的にはどうかなと思います。

やっぱり定額サイトで別料金になるのは、自分的には微妙と感じます。

 

というような感じです!

ちょっと普段より長くなりました(;^ω^)

 

ではでは!(^^)!

 

仕事の事-新入社員研修!

どうもです!(^^)!

 

今日は新入社員について!

ちょっと前向きな内容!たぶん(笑)(;^ω^)

f:id:haroharo0812:20160609195610j:plain

 

かなりの中小企業の、自分が勤めている会社は、

毎年、新入社員を5名くらい採用しています。

採用に関わられている方や財務に関わられている方なら、

結構な無茶してる事が伝わると思います(笑)

実際、かなり大変です(;''∀'')

 

とはいえ、

お蔭様で、新卒新入社員を教育するという

貴重な機会を頂けている事は本当に有り難い限りです!

(本当は、新卒に拘る必要はないんですけどね(;^ω^)。

 この辺りは、フレると長くなるんで、又の機会に爆発させたい。

 取敢えず、フレッシュという事で)

 

ちなみに、〝今どきの若者は的な〟ありもしない幻想を、

書くつもりも、匂いもありませんので!

そして、新卒採用のドナドナ的な部分は敢えて一切無視した文章です。

(結果的に重要だと思っていないので)

 

①理解していく迄のステップ

これが、一番面白いです!

一に愛嬌、二に愛嬌という部分もお互いの役割演技の中であるのですが、

やはり、仕事に関連する使える知識を身につかせてあげないといけません。

おそろく、これは先輩社員の権利であり、義務だと思っています。

(仕事は大概、教えるよりも、自分でやった方が確実ですから)

 

ただ、此れが毎年面白いなと思いますが、

理解する=実感した身近な知識

になる迄は、起き上れる失敗のステップが必要だからです。

f:id:haroharo0812:20160609203427j:plain

多かれ少なかれ、仕事をこなせれるレベルに到達する為には、

ある種の畏れと達成感が必要になると思っています。

なので、早いところ、アウトプット出来る機会を与えてあげないといけません。

 

そして、その人となりから、どういうステップが今適切かを判断する事は、

自分自身のレベルアップと共に、自分と周囲の仕事に対する意識の棚卸になります。

 

 

②正直である事

これが、最大の楽しみです。

強制的なデトックスです(笑)

f:id:haroharo0812:20160609203218j:plain

やはり、同じクラスの者同士は、

お互いに傷つけないように、習慣化した誤魔化しという馴れ合いがあります。

だから、正々堂々とする事や、真剣に向き合う事がなくなってきます。

 

放っておけば、息絶えるかもしれないからです。

(実際にはそんな事はありませんが)

成長に対して、責任があります。

だから、

剥き出しの真剣さで挑める

此れが醍醐味です。

 

誤魔化す自分の虚栄心や、不満ばかりを並べる幼さを

堪えて、ただ真剣に望めるからです。

(何年かしたら、生意気になって、偉そうになりますが、

 それでも、その時間の自分の心こそが、ご褒美だと思います。

 時に、自分より優秀な側面を見てムカツキもしますが(笑)

 ムカツケるだけの対等な存在になってくれた事も感慨深いです!)

 

自分が若い頃に感じた不満を

   恐れや不安を

    差し伸べられなかった温かい手を

 

彼らを通じて、叶えようとしているのかなとも思います。

f:id:haroharo0812:20160609203928j:plain

 

 

人に与えられた無慈悲な仕打ちへ仕返ししたい破壊的な幼さも、

人に与えられたかった気配りを分かち合おうとする創造的な心も、

 

同じ自分の一部なのでしょう。

 

だから、時に、教える事で教えられる有難さに、

今は微笑みたいなと思います。

 

彼等が自分と今の自分と同じ年くらいになった時は、

どうなんだろう?どんな思いで人生を仕事を考えるだろう!

勝手ながら、大変な事が起きても起き上がれる強さと

人と何かを分かち合える力量を持っていて欲しいと思っている。

 

f:id:haroharo0812:20160609204745j:plain

 

ではでは!(^^)!