読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲイ&社会生活のサバイバル

ゲイである事も大変ですが、社会生活自体もかなり大変ですよ(笑)

『言いたい事を言っていいポジションの有難さ』と『発言を適切に配慮すべき立場の厳しさ』

成長 仕事 日記

どうもです!(^^)!

 

f:id:haroharo0812:20160218214943j:plain

 

『言いたい事を言っていい立場』ってあるなあと感じています。

 

ある程度仕事がこなせれて、〝上役になっていない人〟です。

偉そうながら、自分の今のポジションです(笑)

 

ある程度の経験を積んで、自分の適性に合っている仕事を一生懸命にやっていると

思いの外、〝仕事できるじゃん、自分〟って思えるポジションにつけます。

(もちろん、競争環境や周囲との経験値偏差も影響しますが)

 

で、それはそれで、いい経験をさせてもらったなとも感じています。

之までが我慢の連続で、言いたくても全て堪えて、我慢の連続だったので。

f:id:haroharo0812:20160218220753j:plain

 

ただ、これってどうだろうと感じ出しています。

 

逆に、仕事が出来ている事は当たり前で、

『発言を適切に配慮すべき立場の厳しさ』

を持っている人がいます。

所謂、〝部長〟や〝課長〟などの立場のある責任者と呼ばれる人達です。

(立場があって言いたい放題の人は除外します。

 そもそも、責任者と呼んでいいとも思いませんので)

 

自由な発言は、組織の改善に繋がると感じますし、

自分の自信にもなって、〝成長した〟感覚がありました。

 

でも、

本当に何か困った事が起きた時に、何かを動かし、結果を作り上げるのは、

『発言を適切に配慮すべき立場の厳しさ』の人です。

 

この事実を最近、まざまざと見て、

自分の心の意地との折り合いをつける雪解けが頭に浮かびました。

f:id:haroharo0812:20160218215750j:plain

 

そろそろ、いいかなと・・・

〝言いたい事を言った〟時間も貴重な経験で、有り難く感じています。

(短い時間でしたが(笑))

でも、そろそろ、それは後輩に譲っていきたいです。

f:id:haroharo0812:20160218221105j:plain

 

今の自分の心の変化の兆しを大切にし、

若い人たちの活躍をそっと支えたい(時に怒鳴りながら(笑))!

まだまだ、自分も未熟で若輩ですが、

少しずつ〝自分の意地〟みたいなものが、和らいできたなと、

そして本当に実現したい想いを育みたい。

仕事も変化を迎え、後輩の女性たちの自立を見て、

『教える事で、自分が育てられています』。

慌てふためいて、泣き出したり、怒鳴ったりしなくても

何とかなっていく事も増えてきていると思います。

 

f:id:haroharo0812:20160218221841j:plain

 

このブログ名に自分のセクシャリティをつけたのは、

〝そこに負けるなよ〟という自分への応援と挑戦です。

やはり、何処か根底には、

〝自分なんか何を頑張っても、家族を持てない半端者〟

〝自分なんか何を頑張っても、どうせ社会の一員でもない仲間外れになる〟

〝自分なんか、自分なんか、自分なんか・・・・・・・・・・・・・・・・〟

 

おそらく、いろんな〝自分なんか〟に負けて

今まで逃げて来てばっかりだったなと思います。

 

でも、仕事では逃げてばかりいられず、

強制的に色々な厳しい局面に出会い、潰れ、助けられを経験し、

うまくいった事なんてまだまだ少ないですが、

徐々に、〝自分できてる〟

実感出来る事が増えてきました。

そうすると、大変でも、逃げずに立ちむかえれるようになってきたなと!

 

確かにセクシャリティの事や、

若い頃はヒドイアレルギーで大変だった事や、

感情コントロールが出来ない病気で苦しんできた事とか、

〝逃げる理由〟を見つける事は簡単ですが、

絶対に間違っているし、今は、そうしたくないです。

 

堪える事があっても、答えを出しながら、応えて生きていきたい!

 

最近、自分への励ましが多くなってきましたが(笑)、

ふと、自分を棚卸したいなと言葉で伝わらない部分ですが、

意外と穏やかな状況です(^_^;)

そろそろ、明るい話題も書きたいな(笑)

 

そう言えば、今日、転職コンサルタントの方から、

いいお話しを頂き、非常に有り難い気分です!

 

ここまで見てくださった危篤な方(笑)には、

人生に沢山の奇跡が起こりますように!

 

ではでは!(^^)!