読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲイ&社会生活のサバイバル

ゲイである事も大変ですが、社会生活自体もかなり大変ですよ(笑)

Proud To Be ~ !

普段と異なり、

私自身の人生の事とというより、

❝人の生き様について❞

 

---------------------------

ちょうどGoogleにも何度か出てくる

Proud To Be 

について

 

ご存知の方もそうでない方も

いらっしゃるこの言葉ですが、

LGBT当事者にとっては、

馴染みの深い言葉です。

‟自分(である事)に誇りを持つ”

という意味です。

勿論、be動詞なので、実際は後ろに様々な言葉がくっついて、

そのくっついているものが誇りを持つ

対象になります。

 

メディアも一昔前のふざけた

取り上げ方ではなく、

本当に、非常に真摯に取り上げられ、

有難いなと感謝すると共に、

働きかけをされた方や

それを決意された方の

英断に頭が下がる思いです。

 

(勿論、様々な誤解やそれによって

不愉快に感じられる方が

いらっしゃられる事も事実ですが、

そこは又別の問題として

 考えるべき事だと思っています。)

 

 

そして、

Proud To BE

と共に、力強く励ましてくれる言葉に、

It Get's Better

があります。

(今は辛くても、良くなっていくよ!(少し意訳あり))

 

様々な差別と偏見で失っていくもの

として、最も許されざるものは、

‟自信と誇り”です。

人が人として、人と関わりあう中で、

何よりも大切にしていかなければなりません。それは、侵してはいけない

人の依代になるものです。

 

この世に生まれ、

尊い命を授かり、

同じく人の崇高さを感じていく為に・・・

 

‟自信と誇り”

があるからこそ、

人は前へ進めるし、

人を尊重する事が出来ます。

人を尊重出来るから、

人との関わり合いの中から、

様々な素晴らしいものが生まれます。

 

世界的なビッグネーム企業がそれを宣言出来るのは、自信があるからです。

それを不愉快に感じる方もいらっしゃられるでしょう。

 

驕りと虚栄が混在する世界の中で、

‟人との繋がり”だけが、

世界を導きます。

 

で、此処まで書いていて

(書く前からですが(;^ω^))、

これって、

何かへの差別

(あらゆる偏見)

の話だけではないなってずっと

感じていました!

 

差別的行動や偏見に基づく言動は、

一つの結果で、リトマス試験紙であぶり出された、心のPHなんだなと。

 

一つの差別解消への行動は、

一旦それに集中し、

その当事者が声を上げ、

具体的な改善を掲げます。

 

しかしながら、

その体験を通じて、

より良い社会にしていく為の

より素晴らしい魂になる為の

生まれる前から約束された心の絆

なのかなと。

 

当事者にとっては、

感動と感謝が生まれ、

行動に移す側にとっては、

大人になるチャンスなのかなと。

 

何方にとっても、

成長し、より確かな自信を持つ為の

経験を積む為のStudyになるんだろう

なと。

 

両親に育てられる事、

学校に進む事、

友達を持つ事、

喧嘩をする事、

結婚をする事、

仕事に就く事、

会社を動かす事、

経営をする事、

子供を授かる事、

子供を育てる事

 

人其々、

体験出来る機会や

その方法や中身は異なります。

その人にとっての内在性以上の

意味など一つもありません。

一人一人魂も異なります。

 

多様性の前に、

同一である事など存在しません。

 

ただ、私たちは

この世界に生まれ、

大切な命を授かり、

人に敬意を持ち、

人と分かち合い、

ただただ、

その一かけらの存在に過ぎません。

 

人を分かつ事や

人を区別する事や

分かった気になるような

傲慢さを

何故、私たちは持って良いのでしょう?

 

人の世に生まれ、

分かち合う生を受けた私たちは、

何処かで、その可能性と限界を

知らなければなりません。

---------------------------

 

という訳で、以上(;''∀'')

自分から生まれた言葉なんでしょう

けど、自分自身の人生においては、

いつも右往左往(;^ω^)

 

 

昨日迄は、会社の集まりで、

イイ感じに嫌がらせされたり、

不当な扱いを受けて、

普通にイラッとしていましたし(笑)

(笑顔と善意で返せれるように

なっただけ、大人になったかなと(笑))

(あと、思ったより、傷ついていない

自分に驚きました(笑))

 

そんな中、何とか転職活動も少しづつ

前進しだし、でもでも、其処では

オタオタしながら進めています(;''∀'')

(内心とは別に、

淡々と進めています(笑))

 

今回みたいな内容を書きたいなと

思ったのは、今の自分の状況だけに

縛られていると、人生ドンづまりだなと感じたからなんです( ;∀;)

 

実際、

此れまで営業職で凄い大変な目に

遭って、もう、死んでしまおうと

考えた時期もあり、

その時は鬱症状で会社を休む事に

なったんですが、会社に復帰できるとは思っていませんでした。

 

でも、

人の善意や好意に甘えて何とか

今のカスタマーサービス職に就き、

(本当に偶然の産物でした)

『こんなに面白い仕事があるんだと!』

心から感動出来る仕事に出会い、

少しづつ自分に自信が出てきて、

感謝される事も増えて、

感謝出来るようになり、

そんなこんなな中で、

 

『今の自分から

ヒネリ出せれるものだけ』

に縛られているといけないなと

感じました。

 

色々な思いもしたし、

これからもするだろうけど、

Proud To Be

この思いを持っていたい。

It Get's Better

世界はより良くなっている。

 

昔の方が良かったなんて、

此れっぽっちも思わない。

ただ、昔も素敵!

きっとその時なりの一生懸命を

していたと思う。

でも、今はもっと素敵になった!

そして未来はもっともっと

素敵だと思う!

 

(以下、引用)

『 人は旅路の果てに

        愛する人に巡り合う。

        賢い者は皆知っている。 』

(愛が何を意味するかはきっと、

    人其々、見出す答えは違うと

     思います)

 

ではでは!(^^)!